楽器をレフティから右に直すのは難しくない

ギター弾くのも面白いですね。
といいますか、元々好きだったんですけどね。

ギターを十代から弾いていた人は、大体、音感だとか、運指などが分かっていると思います。
なので、弦楽器は基本、応用が効きます。

酷いのが、左向きのギターで覚えてしまったパターンでしょうか。
ただ、文字も右に直せるように、楽器も右に直せますよ。

右利きである事に慣れてしまえばいいというのと、右利きじゃないといけない音楽って、メタルのような早弾きとか求められない場合が多いです。
三味線なんか、実は撥に慣れる事から、ギター弾きは始めるので、手の感覚が掴めればそれ程難しくはないです。

クラシックギターも、エレキ畑の人は、アルペジオからで、ピック弾きではないので、それ程苦労はしない筈です。

クラシックギターや、三味線には結構メリットがあります。他の楽器のように、ライブ経験がなくても、会派や、他の所で演奏する機会があるので、アマチュアでライブハウスにお金を使った人から見れば、結構良いのではないでしょうか。

レフティでも問題ないポピュラー楽器も、定年のない仕事もあるようです。よくなるのが自営の講師ですね。
後、教え方が上手い人だと、出世していく場合でもあります。メリットは沢山あります。

Related Posts

Leave a comment

Hey, so you decided to leave a comment! That's great. Just fill in the required fields and hit submit. Note that your comment will need to be reviewed before its published.